体内または手術室内で: 生活の質の向上に寄与

医療分野ではドライブシステムのコンポーネントに高い要求が課されます。 DCモータおよびECモータの精度、減菌処理への対応、低騒音、低発熱は重要なポイントです。 maxon medicalは、医療分野向けマイクロドライブの開発および製造に特化した事業部門で、医療規格ISO 13485を厳格に順守しています。maxon medicalはありとあらゆる使用分野に対し、適切なドライブシステムやコントローラの選定、カスタムメイドのソリューションの開発を行っています。 用途は、インシュリンポンプ、手術ロボット、高精度ハンドツール、プロテーゼをはじめ、多岐にわたっています。

ロボット型の外骨格: 生活の質を高めるために

世界中で推定約1億8千5百万の人が毎日車椅子で生活しています。

アプリケーション事例へ

信頼性が高く、小型で高効率

マクソンDCモータは信頼性が高く、振動が少ない上に滅菌処理に対応しています。 さらに、高電力密度や効率性といった長所も兼ね備えています。 また、サイズは直径4 mmまで選択することができ、小型で場所も取りません。

maxon motorのメリット

  • 減菌処理対応
  • 高品質
  • 長寿命
  • 少ないエネルギー消費量
  • 優れた制御性
  • 小型の構造: 最高の体積/出力比
  • 低電磁障害
  • 低騒音

医療分野

品質

maxon medicalはISO 13485認証を取得しています。 この規格は医療技術分野の製造に関するもので、 信頼性とトレーサビリティを高めることを目指しています。

事業分野ナビゲータ

宇宙から地下深くまで: マクソンドライブシステムの広範な応用分野についてご紹介します。

マクソンジャパン(株)

お問い合わせ先

03-3350-4261

お問い合わせ