シェークスピアに新たな光をあてる

近い将来、劇場の観客はまったく新しい光の中で演じられる芝居を目にすることになります。革新的な舞台照明技術の主役を演じるのは、マクソンの高精度フラットモータです。

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー (RSC)の照明ディレクタであるヴィンス・ハーバート氏は、長年、照明デザイナーを悩ませてきたリモコン式スポットライトの重さや投光器がスイングする問題を解決するべく、RSCライトロック (RSC Lightlock) を開発しました。

従来、照明を組み込むための支持構造には、柔軟で軽量のものを使用することは不可能とされてきました。支持構造が軽量であると照明を電動で移動させた後に照明ブリッジ全体が横揺れし始めてしまう、というのがその理由でした。これでは舞台が台無しになってしまいます。 唯一の解決法は、照明をしっかりした重量のある上部構造に取り付けるということでした。しかしこの方法にも大きな欠点がありました。照明の脱着作業に時間がかかり、また危険でコストもかかるため、監督は演出上の制約を強いられました。

RSCライトロックは、ニュートンの第三法則(作用・反作用の法則)を応用することで、軽量化構造の照明ブリッジが不意に振動することを防ぎます。この原理により、照明器具が停止し始める(作用)と、内蔵のディスク上に取り付けられたおもりが反対方向にスイングし(反作用)、運動が抑えられるのです。

この構造の素晴らしい点は、この重いおもりがたった1個のマクソンブラシレス90 mmフラットモータで動いていることです。ポール・ウィリアムズ(maxon ukセールスエンジニア)は語ります。「RSCライトロックにEC 90 flatが採用されたのは、小型で高性能だからというだけではありません。非常に正確に機能することが認められているからなのです。ディスクがわずかに遅れたり、動きが多すぎても少なすぎても、RSCライトロックの動作原理は台無しになってしまうのです。」
小さなモータがダイナミックかつ精密に機能するために、RSCライトロックは急な激しい動きの後でも、照明ブリッジの不要な揺れを2秒以内に抑えることができるのです。

マーヴィン・トーマス氏(Lightlock Ltd.取締役)はこう語ります。「RSCライトロックのおかげで舞台照明技術にクリエイティブな可能性が広がりました。近い将来、お馴染みの古典戯曲がまったく新しい観点から鑑賞できるようになるのです。この方法で照明の設置が簡単・安全になりました。可動照明器具を、シンプルな吊り上げ式のブリッジに地上で取り付けたり整備したりできるので、上演の際にブリッジを希望の高さまで持ち上げればいいのです。」ポール・ウィリアムズもまた次のように補足しました。「驚くほどシンプルな仕組み、そして非常に賢い設計。1度の上演で千人以上の劇場ファンを満足させなければならないのですから、失敗は許されません。RSCライトロックは、毎回、完璧に機能しなければならないのです。それがマクソンのモータが選ばれた理由なのです。」

 © maxon motor ag

製品ナビゲータ

弊社の製品ナビゲータをもうご存知ですか?

 

ショップにてダイレクトオーダーを素早く完了できます。

 

コンフィギュレータの注目すべき点。 弊社特製のXドライブ製品シリーズで、カスタマイズの可能性をくまなくご体験ください。

ぜひお試しください!

 

セレクションプログラム。
もうご存知ですか? 使用環境に関する

特殊な要件はありますか? まさにここで、これらのパラメータを使い、皆様にとって最適なドライブシステムを見つけることができます。

 

maxon の応用分野。

弊社製品が使用されているさまざまな業界での、エキサイティングなエピソードをお読みください。

お問い合わせ

マクソンジャパン株式会社

東京都新宿区新宿 5-1-15〒 160-0022日本
03-3350-4261 03-3350-4230
お問い合わせ